コホンと言えば龍角散。

避難所。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -| -
◆平和のために8分ください。
 ◆平和のために8分ください。
 http://youtu.be/kPIPFO095Ok









中国 | permalink | comments(0) | -| -
靖国神社


21日麻生副総理 靖国にて 



安倍さん 麻生さん 新藤さん そして公安の古屋さん
ありがとうございます 本当にありがとうございます。 

日本国民が逆差別される異常なこの国が
普通の国に戻りつつある事が嬉しくて涙が出てます。
冗談じゃなく自然と涙が出て泣いていましたよ不覚にも(笑)

首相が国会議員が公安委員長がそして国民が
命をかけて国を護ってくれた先祖が眠る神社にお参りに行って
何が右傾化ですか?当たり前でしょ?何が悪いんですか? 

日本が悪いって騒ぎたてては
反日教育している国に償う必要もない捏造に付き合わされ償ってきたんですよ。
うちらの払った税金使ってね。
日本国民が戦争はアメリカが悪いって騒ぎたてて賠償を請求した事ありますか?


因縁つけてたかるのもいい加減にしろ(ぁ


え?何か見えました?気のせいですよ。



先日硫黄島 にて



先進国で国の為に戦った方の為にお参り
もしくは同等の事をしない国など無いんですよ。 
先人のおかげで今の平和な日本があるんです。

外国に行って初めて分かります日本の良さ。
大切にしたいですね。そして普通の国に戻って欲しいです。


同じく小笠原にて





















日本が日本でありますように。
日本が日本人の為にありますように。
子供たちの未来が明るいものでありますように。

ニュース(メモ) | permalink | comments(0) | -| -
テレビ、新聞が安倍晋三を必死に叩く理由

 http://youtu.be/vhDklwy60bo外部リンク

ニュース(メモ) | permalink | comments(0) | -| -
マスコミが潰した麻生


鳩山氏のイラン訪問 政府が中止要請 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120405/stt12040521410009-n1.htm

しかし自分達で外交担当に鳩を担ぎあげておいて
今更なにを言ってる事の重大さも気付かず軽いね・・・
本当に恐ろしい。

結局のところ鳩はイランに飛びいいように利用されましたが
怒らせてはいけないところを怒らせない事祈るしかないの?



以下、いつもの如く拾い物ですが
大変よくまとまっていたので動画も含め是非ご覧いただけたらと思います。

------------------------

 
1



マスコミが潰した麻生


自民党総裁選2006/政策 『日本の底力』 −活力と 安心への挑戦− http://www6.atwiki.jp/floppy/pages/27.html


2


教育改革
  日本の将来は、人材育成にかかっています。私たちは優先課題として、教育改革に取り組まなければなりません。これまで政治家は、教育を批判しつつも、改革を避けてきました。もはや先送りは、許されません。

基礎教育
  私は、幼児期の教育が人格の形成を左右し、大変重要であると考えています。その際、義務教育の低年齢化は有力な選択枝です。現在の 満六歳からの就学を一年ないし二年前倒し し、その期間にしつけや道徳教育といった情操教育を行い、読み書き計算の 基礎教育を徹底 します。人格形成と学力の基本を、早い段階でしっかりと身につけさせるのです。
  義務教育期間修了後は、学力だけの進学という単線的な進路でなく、職人、芸術、スポーツ等 多様な受け皿 を用意する必要があります。社会人として生きていく基礎力
をつけてもらうのです。

高等教育
  21世紀の国際社会で活躍できる、資質と能力を持った人材を育成する環境を整えます。そのため、大学の再編成や得意とする専門分野への特化を進め、日本の知的資源を集中するとともに、それぞれの大学が特色をもって競争するようにし、
高等教育の質を高め ます。
  また、各国の留学生を受け入れる体制を整え、アジアにおける 教育のハブ を目指します。

地域の教育力
(地域の教育力)
  かつては学校以外に、地域の中で社会性が身につく機会が多くありました。しかし、今や環境は大きく変化し、家庭や学校だけでは教育を背負いきれない状況です。 地域の教育力 の復活が必要です。学校活
動の中に、より本格的に地域の大人たちに参加してもらい、多様な人間関係の中で社会性を育みます。
(学校改革)
  教育の仕組みも、地域が中心となって考えられるよう改めるべきです。すなわち、 教育の現場を重視 した仕組みです。
  基本的な教育水準は国が確保するとして、子供にどう教えるかという手法は、もっと教育の現場に任せましょう。教職員についても、一律横並びでなく、意欲と能力の高い教職員を評価し、処遇する仕組みが必要です。
  教育委員会という仕組み自体が硬直化して、縦割りの弊害を生んでいます。地域の教育力を高めるためには、住民に選ばれた知事や市長が責任を持つようにしなければなりません。

負担の軽減と多様な選択
  子どもを産まない理由に、高い教育費負担が上げられます。日本の将来を考えれば、 教育費の負担軽減 が必要です。
  教育を「与えられる仕組み」から「 自分で選ぶ仕組み 」に転換していきます。例えば、教育バウチャー(教育利用券)を支給し、教育の場を各家庭が選択できる仕組みが考えられます。


3


「家庭での躾教育、社会教育で習う公共心、道徳心、倫理観は現行の学校教育以上に重大だ」



http://www.youtube.com/watch?v=p9dFzLeUOLk


「敗戦後、戦略的に産業を選び、集中的に成長させる官僚主導経済統制で、日本は奇跡の復活をし、経済繁栄を果たした。少しでもいい成績をあげ、少しでもいい高校、大学に進み、少しでもいい会社のサラリーマンになるというコースは、官僚統制経済がうまくいっていた時代には、生活の向上に直結した」(『とてつもない日本』64頁)

「(明治の学制以来の教育)制度は、近代化に必要な規格品を大量に生産する工業社会には適していたと思う。なぜならば、工業社会では、できるだけ同じ質の能力を持つ多勢の(ママ)労働者が与えられた仕事を忠実に行うことが必要不可欠だからである。
そのためには画一的な教育によって、個性をできるだけ否定した雰囲気に耐える訓練を施すのが最も効果的であった。」(98-99頁)

「あえて暴論を承知でいえば、義務教育が(戦後になって)三年間延長されたからといって、戦後の教育が戦前よりよくなったと確信を持って言える人はどのくらいいるのだろうか」(62頁)

「義務教育では、読み・書き・計算に、今なら英会話が少々できるようになればよいのではないか、と思う。それ以外には、人間として社会生活を営んでいく上で、最低限のルールや作法、挨拶などを、きっちり教えておくこと、あえていえば「躾(しつけ)教育」のほうが重要性が高いと思うのだ」(62頁)

「サラリーマン以外の選択肢があまりないように見える社会には、魅力を感じることができないのではないか。......これからは、基礎をしっかり教えたあとはより多様化された選択肢があることが望ましいと思う」(65頁)

「義務教育から離れることで、希望に応じて中学生からでも職業教育の実技を教えることができるようになる。モノづくりの基本を若いうちに学ぶため、近くのお店の人、職人さん、工場に実習を頼めば、喜んで教えてくれるに違いない。そんな体験を経て『この道で行こう』というものが見つかった子供は、中学を卒業したら働けばいい」(63頁)

「それぞれの習熟度に応じてクラス分けをするのも一案だろう。普段は同じクラスでも数学ではある子はできるクラスに行き、英語になれば別の子が上のクラス、という風にしたらどうだろう。子供たちは、平等の機会は与えられているが、結果は必ずしも平等にはならないことを学ぶのではないだろうか」(65頁)

「エリートコースが多様であれば、学校間の下らない比較をすることはできない。高商に入学して将来の海外雄飛を志す者は、東大に入って役人を志す者より劣ってもいなければ、優れてもいないわけである。
それが戦後、...すべての学校を大学にして特色を失わせた。同じ尺度で比較すれば序列ができるに決まっている。これも中央集権が押しつけた、標準化という名の悪平等がもたらす格差である」(100頁)

「子供の将来を考えると心配なのはわかるが、大学にいくだけで幸せが約束されるわけではないということは、子供に教えなければいけないと思う」(101頁)


45


「政治、行政がやるべきことは、国民皆東大入学制度をつくることでは決してない。多様な価値を前提にした教育の機会、選択肢を保障することである。学校から選択されるのではなく、自らが選択するものになれば、教育格差などという後ろ向きの発想は一掃できるに違いない」(101頁)



http://www.youtube.com/watch?v=A2b0Jzxig4E




大学統廃合を推進=「6・3・3制」見直しも―国家戦略会議
http://news.infoseek.co.jp/article/120409jijiX193



http://www.youtube.com/watch?v=7hrUYeRQkOc


6





★おまけ


http://youtu.be/-glmyOXyuII

ニュース(メモ) | permalink | comments(0) | -| -
頼むから気付いて下さい。


以下拾い物ですが分かり易いものありましたので貼ります。

---------------------




えーっと。。。








民主党






>121 名前:名無しさん@十周年 [2010/03/22(月) 20:39:06 ID:8HtA2q6Q0]

>6月に入り 梅雨が始まると こいつ等が何をしたか 国民全てが体感するよ。
> こいつらは 森林整備予算を停止したから

> 今年は 洪水がそこ等で起きるからね。 兵庫の佐用町の様に。

> 兵庫の見解 「森林整備予算の少なさが被害を拡大させた」なんだけど こいつ等全部切ったから。

> 近くに山と川がある人間は覚悟きめとけよ

(p)http://yomi.mobi/agate/tsushima/newsplus/1269165287/1-/dt













http://youtu.be/rZDs3sdmBec?t=5m50s

5:50〜


そして、バカな有権者は金言を何度も無駄にする。



-----------------

RV:だからあの時麻生太郎が言っただろ!名古屋の治水は大事だって。それをマスコミや反日が「岡崎なら水に浸かっても良いんか!」と上げ足取って麻生を叩いた。http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=rZDs3sdmBec5分45秒ごろから

-----------------




↑何でこんな当たり前のことを受け止めないんですか・・・






------------------


378 :本当にあった怖い名無し :sage :2011/03/24(木) 15:49:00.21 (p)ID:pH8n3jZh0(3)
>>375
これを見ると、ノム、黒ノム、台湾、日本、の政権を交代させたのが誰だか良く解るなぁ・・・


http://www.youtube.com/watch?v=H9-omdobTtk




・・そろそろ目を覚まして下さい。


いよいよ国が無くなろうとしております。

ニュース(メモ) | permalink | comments(0) | -| -
みんなの党 拾い物そして感想。

 ANo.4
みんなの党は民主党の補完勢力のようなものです。
保守が有権者にウケがよさそうならそう振る舞うし、リベラルがウケがよさそうならそう振舞います。
思想も政策も何でもよいので、何でもかんでも"みんな"取り込もうとしている節操のない政党です。
投稿日時 - 2010-06-07 18:06:27

ANo.3
憲法改正を言って無いので、この点からは保守本流ではありません。
小さい政府からは保守本流と言えます。
しかし、渡辺善美の自民党時代の泣いて見せる行動から見て、
その後のチャンチャラ可笑しいとの言動から見て、パホーマンス好きの政党、
パホーマンス政党と言えるのでは無いでしょうか。
投稿日時 - 2010-06-07 17:03:39

ベストアンサーに選ばれた回答
これで、ある意味、みんなの党の欺瞞が明らかになった、と言えるのでは?
渡辺喜美氏は、「脱官僚」と唱えていたはずですが、後藤啓二氏は、警察官僚出身で、その著書などでも、警察利権の拡大を最優先に訴えています。主張が真逆です。

その矛盾が明らかになった、というのはある意味、わかりやすくて良いのかも知れません。
回答日時:2010/6/4 17:45:55



みんなの党は危険です! 
漁夫の利で支持率の高いみんなの党を信じていいのでしょうか?
http://yourpartydanger.syoyu.net/

みんなの党の「劉暁波氏の釈放を求める国会決議案」が下らない理由 
本日、ノーベル賞受賞式が行われました。
もちろん注目されたのは、ノーベル平和賞受賞の劉暁波です。

実はみんなの党は「劉暁波氏の釈放を求める国会決議案」というのを出しています。
政治的知識の無い人は評価しているようですが、多くの人が嘲笑しています。

何故かと言うと「内政干渉」の一言で終わるからです。
中国の方の下で逮捕されている人間の釈放を求めることは典型的な内政干渉です。

実は2008年にアメリカは劉暁波の釈放を求めています。
しかし、表立ってアメリカ政府が言ったのではなく外交公電でです。
こういうことを表立って言うことでないと理解しているのです。

拘束直後に劉氏釈放要求=中国、「内政干渉」と拒否−米

結局、みんなの党の「劉暁波氏の釈放を求める国会決議案」は流れました。
他の党は意味がないだけでなく、中国の怒りをより焚きつけるだけだと理解していたのです。

ノーベル賞受賞式のタイミングにあわせてオバマは中国政府を批判しました。
全世界が注目する中で発言するのはさすがです。
もちろん、中国は「内政干渉だ!」で突っぱねましたが…

みんなの党は劉暁波の釈放さえパフォーマンスに利用した。
人間としての倫理観が疑われる。
2010.12.10 22:44 みんなの党

みんなの党の「岡崎トミ子問責決議」はアホのやること 
岡崎公安委員長の問責案提出=みんな

この問責決議案の提出で「みんなの党、GJ!」や「自民党は何やってるの?」と言っている人、本当にバカですね。

問責決議案は一発兵器なんです(早い話は1人に対して1回しか出せない)。
だから、100%可決できる状態で提出するのが基本。

しかし、みんなの党は野党に何の話し合いもせずに岡崎トミ子の問責決議案を提出しました。
今回は廃案になりましたが、国会が続いていれば公明党の反対で否決でした。

みんなの党は「目立つこと」を優先しており、民主党を追い詰める気はないのです。
今回の「岡崎トミ子問責決議」も民主党への援護射撃という評価をする人もいます。
さすが、第二民主党。
2010.12.05 16:57 みんなの党

野党を分裂させても単独で問責決議案を出すバカ政党 
みんなの党 仙谷氏問責決議案提出

自分たちのパフォーマンスのために、みんなの党が単独で仙谷由人の問責決議案を出しました。
世間ももちろん「パフォーマンスだ」と理解しています。

何故なら、自民党が26日に問責決議案を出すからです。
違いは単純で「公明党と話し合っているかどうか」です。

みんなの党は自分達がキャスティングボードを握っていると思い込んでいますが、全然違います。
キャスティングボードを握っているのは公明党です。

今回の件や少数政党の発言の抑圧で、みんなの党は野党から信頼を失いました。
もちろん、国民も飽き飽きです。

渡辺喜美は小泉純一郎の真似をしたいのでしょうが、根本的に政治センスが違います。
自分の身の程を一度見直してほしい。
2010.11.25 23:03 みんなの党

みんなの党「少数政党は抑圧します」 
広島瀬戸内新聞ニュース(さとうしゅういち・主幹) : 二大政党批判のはずが、少数派抑圧に回ったみんなの党

あれ、自民党でもこんなことしなかったよね?
そこまで卑怯な真似して、みんなの党は目立ちたいの?

みんなの党の「みんな」には共産、社民、たちあがれ日本・新党改革の議員や支持者は含まれないようです。
みんなの党ではなく、渡辺善美教団ですね。
まぁ、参院選でみんなの党を見抜けない国民も愚かですが…
2010.10.10 15:33 みんなの党

福岡市長選、古川忠がみんなの党の推薦を取れない理由 
古川忠氏、みんなの党の推薦を取れない理由〜福岡市長選アラカルト(13)

上記の記事はみんなの党の本性をよく表しています。

> みんなの党福岡支部の発足会のとき、古川氏が「私はみんなの党に入党しません。周囲にいます」と宣言したことによる。出席していた江田憲司幹事長は顔色を変えた。古川氏は、みんな党のトップたちにいい印象を与えていないのだ。

早い話、みんなの党は自分たちの手下になる人しか推薦しないのです。
自民党も民主党も推薦するかわりに入党を条件にするようなことはまずしません。

一部では「参院選がみんなの党のクライマックス」と言われていて、どうやら本当な気もします。
いくら議席を持っていても、実績のある議員が1人もいないのです。

参院選で福岡は自民党と民主党が1議席ずつ獲得して、みんなの党は結構な票差で負けました。
福岡ではみんなの党はそれほど支持する人がいないのです。

古川忠という人物のことは全く知りません。
しかし、福岡市長選に出馬するのなら独力で頑張った方がいいでしょう。
2010.08.18 21:53 みんなの党





みんなの党 研究所
http://yourparty.web.fc2.com/

みんなの党の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/763.html


【みんなの党の真実】「帰ってきたヤッパ!ライ!」Vo.1
http://www.youtube.com/watch?v=H93kxpruGqY


----------------------
リンクも含めてすべて見るとよくわかります。しかし笑った。
どう見ても辛口の評価ではなくその通りだな〜と思った。
中身も何もない右にも左にも転ぶ安定感のない怖い党ですよ。
ぶれまくり第二民主党(失笑)

まあ今のところメディアが上げる人は
日本の為にならないという事がよくわかる。

逆に無茶苦茶たたかれる対象は日本の為になる人や
日本そのものだということも一目瞭然。

しかしそれを感じることなく
完全に洗脳されてしまっている方のほうが多いのが怖いですね。
北朝鮮の洗脳を笑っている方はこの国が同じ状態であり
少なくとも北朝鮮はお国(?)の為

日本は特アと売国企業のトップの私腹の為に洗脳されている事を・・・
スポンサーは朝鮮人と中国を崇拝する企業ですよ?

そろそろ気づかないと・・・

 

国が無くなる。



最後にこちら↓是非ご覧ください。

テレビと新聞が必死に隠している!動画 
http://mikosuma.com/movie.html


ニュース(メモ) | permalink | comments(0) | -| -
<< 2 >>